幼児英語教室

小学校で英語教育を必修とすべきか

小学校の英語教育に関する意識調査(文部科学省)より

質問:小学校で英語教育を必修とすべきか

・そう思う
保護者 70.7%
教員 36.6%
校長 53.4%

・そう思わない
保護者 21.5%
教員 54.1%
校長 42.1%

こんな結果が出ています。

小学校で英語が必修化されたら、幼児期から教室に通わせようかな?と思う親は、多くなるのではないでしょうか?

実際、日本の先を行く韓国では、幼児期はもちろん、小学校で英語の授業がはじまる3年生から、ぐぐっと教室に通いだす率が高くなるそうです。

ちなみに、韓国では3年生からのスタートを、1年生にする動きがあります。
幼児英語教室に行くのは、当たり前!になりそうです。