幼児英語教室

英語育児仲間を見つける

幼児期の英語教室で、英語育児仲間を見つけよう。

英語教室は、週に1回、多くて2回。
時間にしたら、1週間に1〜2時間。
1年間では、50時間〜100時間。

1つの言語を習得するのに必要な時間は、2000時間以上と言われています。

こころもとない数字ですよね。
幼児期、英語教室に通わせるだけでは、限界があります。

教室に行っている時間以外で、どれだけ英語の時間を作れるのか?というところが気になるところ。

こんな時、心強いのが、ママ友。
幼児英語に関心があるまママと、友達になれたら・・・教室に行っている時間以外にも、英語に触れる機会や時間を作ることができそうですよね。

幼児向けの英語教室に通うメリットして、同世代の子供を持つ、英語育児に感心があるママと、友達になれる・・・というのがあります。

幼児期は、個々の発達具合がかなり違います。
ある子は、英語でペラペラフレーズがおしゃべりできるけど、ある子は、絵本を読んでもらうのが好き。
どんな風に英語と親しんでいるのか、など、大きな違いがあります。

そんなとき、幼児英語教室で一緒になるママと、お互いの「感心ごと」や「心配事」を話し合えたら、最高ですよね。

年齢も、自分の子どもの年齢の前後の子のママと、話ができたりします。

幼児向け英語教室の費用は高いですが、情報交換をする仲間を見るける場として活用すれば、少しは安く感じられるかも!?
posted by ヨーコ at 18:50 | 幼児英語教室の選び方