幼児英語教室

幼児英語教室大手 ペッピーキッズ体験2

幼児英語教室の最大手(営業マン談)、ペッピーキッズクラブ(PEPPY KIDS CLUB)の体験レッスンをしました。

当日、駐車場のトラブルで午後4時を大幅に遅れて登場したKTC外語学院の社員(幼児英語教室の先生かな)。
わが家は若手の男の先生でした。

まず、英語オンリーで体験レッスンを進めてもいいかどうかを聞かれました。
が、ほとんどの方が英語オンリーを選ばないのでしょうか、私が答える前に日本語まじりで始まってしまいました。

若手の幼児英語教室の先生らしき男性がやった体験内容は・・・
・アルファベットスポンジ取り&そのスペルではじまる物探しゲーム
・絵と英語単語が書いてあるシート指差しゲーム(教室の先生が発音したものを指差します)
・カードリーダ遊び(ペッピーキッズの教材であるカードリーダーにカードを読み取らせて、タッチペンで発音を聞いたり、質問に答える遊び)
・歌って踊る(ヘッドアンドショルダー)

でした。

この間、なんと2回も泣いたわが子。
ゲーム系の遊びは、負けるのがくやしいらしく
へそを曲げてしまったため。

ま、一般的な幼児英語教室のカリキュラムなのかなという印象です。
当たりさわりのない、価格の安い、ゲーム的な遊びが好きな幼児だったらオススメかもしれません。
posted by ヨーコ at 19:12 | 幼児英語教室体験談